忍者ブログ

2017
08
20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/20 (Sun.)

2010
03
16

8.0アップデートについて。

春の陽気が窓から麗らかにこぼれてくるのを体感する…そんな季節になってきましたね。
どうも、三月の使者夜宵です。慣れないキレイ事書くと少し自分にぞわっと鳥肌を感じてしまいますね…。

さて、今回は8.0のアップデート情報について開示されてから相当経ちましたが、まだ触れていなかったのでさらっと書いとこうと思います。

○氷狐竜デュラガウア
…これまた色々とつっこみ所の多いモンスターですよね…。
以前から新モンスターに関しては色々噂がありました。
・蒼い炎を纏った狐
・だが、牙獣種ではないらしい(古龍種疑惑)

とかまぁ、こんな感じに。
噂はあくまで噂…そう思ってデュラの情報出てきた時に名前に『狐』が入っていてびっくり。
お、これは期待できるかなー…と思ってたら。

…えぇと、またティガ体型…?

しかも全然狐っぽくないし、てか飛竜…顔はもちろんの事、尻尾もふさふさーってよりはアスパラガス…。
色合いとか模様もなんだかベルキュロスの流用に見えちゃって…あぁもう、なんかさすがMHF、いつも予想の斜め上をいってくれます。
あと、装備が和風だとかどーとかって噂もあるんですが…前々アップデートのオルガロンがその路線でしたし、ブランゴ的な民族衣装系なんじゃないかなー、と思ってみたり。
ま、楽しいモンスターならそれだけで評価変わりますけどね!

○各武器の調整・新スキル
今回MHFプレイヤーのほとんどが期待してるのはこっちなんじゃないかな、と思います。
これについても以前から予想はされていましたが、どうやらこっちはいい調整になるかもです。

・片手剣
⇒攻撃が肉質によって弾かれ難くなる
⇒攻撃によって与えるダメージの上方修正

今までがむしろ何故ここまで片手剣イジメな状態だったのかが不思議でした…。
軽いフットワークで動き回り、相手の弱点属性の武器を使って手数で押す、っていうのが基本的な片手剣のプレイスタイルであるにも関わらず変種モンスターは属性が効きづらく(むしろダメが減ってしまう事も)事実的に状態異常特化武器、という形になってしまっていました。
…しかも、ボウガンの状態異常弾の方が肉質無視でダメージも大きく、確実に状態異常値を叩き込めるのでその点でも劣っていました…。
私も別キャラが片手メインなのですが…相手によってはほとんど歯が立たず、悔しい思いをしました…。
なので、今回のこの情報修正は素直に嬉しいですねぇ。

・双剣
⇒乱舞によって与える属性ダメージの上方修正

以前のアップデートからもう3ヶ月が経ちますが、弱体化に関してはやはり賛否両論飛び交いましたね。
そして、双剣を手放す人が増えたのは紛れも無い事実でした。
でも、やっぱり双剣に対してこだわりを持っている人もいますし、無限鬼人化できなくなった現在乱舞の属性ダメ向上っていうのもアリなんじゃないかな?と私は思います。
それに、今の仕様の双剣のが使ってて楽しいと感じますしね!
…ランナー必須になっちゃって、結構防具を選ぶようになっちゃいましたが…。

・ボウガン
火炎弾と電撃弾以外の属性弾のダメージの向上
⇒各種徹甲榴弾の爆発ダメージの向上&気絶値の上昇
⇒弾丸調合素材の龍殺しの実、ハレツアロワナ、ドスアロワナ、バクレツアロワナの所持数上限の引き上げ
⇒排熱噴射機構のダメージの上方修正・内部温度ゲージの上限を増減させるアイテムの追加(剛種ヘビィボウガンのみ)
まず、最初に思ったのが…火炎弾は現状も強いからいいとして、何故電撃弾のみ威力向上しないのかな、って…雷属性が通って、かつボウガンで戦いやすいモンスターってのは意外といるんですけどねぇ。
軽く例を挙げるとディア原種・亜種、ガノス原種・亜種、ティガにパリアなどなど…。
次に、徹甲榴弾のダメと気絶値の上昇。これは結構いいんじゃないでしょうか?
MHP2Gだと頭に叩き込んでいると結構スタンを狙える上にダメージもそこそこあったので有用的でしたし。
属性弾強化や徹甲榴弾の強化に伴い、調合素材の持ち込み数が増えたのも良い事だと思いますね。
あとは登場以来不遇の扱いだったグラビーm…排熱噴射機構の強化ですね。これは剛種弓の爆撃ビン実装時に少し似ているかもしれないです。あの時は爆撃ビンもネタ扱いされてひどかったです…orz
排熱噴射機構は見た目も派手で使ってて楽しいですし、肉質無視な上に威力が上がるのならば採用するのもいいかもしれません。…ゲージ上限増減アイテムに関しては、どーせ劇薬とかと同じでキャラバンでしょうね…。

・ガンランス
⇒砲撃によって与えるダメージの上方修正
⇒竜撃砲によって与えるダメージの上方修正

来た…!遂に、遂にのガンランスの強化…!
これはもうガンランスを使うしかないですね…!
ちょっと前からガンランスにかなり熱くなっている私としてはかなり嬉しいです。
『ガンランス?ネタ武器ですか^^;;;;』とか言われるのはもうイヤです…。
『ネタ武器じゃない!夢を与えてくれる武器なんですよ!』
しかも、実質ガンランスの強化はこれだけじゃないんです…理由は後述します。

・現存スキルの仕様変更
砲術師    ⇒ 徹甲榴弾と排熱噴射機構の威力も上昇する
火事場力+2 ⇒ ボウガン系装備時のみ、攻撃上昇率が他武器種に比べて低くなる。
とことん徹甲榴弾と排熱噴射機構を使わせたい感じが漂っていますね…まぁ、バランスブレイカーにならないレベルならばいいのですが…。
2番目の火事場弱体化はボウガンメインの人には悲しいですね…どれくらい下がるのかはまだわからないですが、今ほど効率的に狩りが出来るようにはならないと思います。
…さりげなく、弓は弱体化の影響受けない事に安堵している自分がいたり…(何

・新スキルの追加
業物+2    ⇒ 斬れ味が更に落ちにくくなる ※業物は業物+1に名称変更
砲術王    ⇒ 現存の砲術師よりさらに上昇率のアップ(徹甲榴弾や排熱噴射機構ももちろん適用
砲術神    ⇒ 上記の砲術王よりもさらに上昇率のアップ
これはもう、ガンランスを使うしかないでs(二回目なので省略
ここまで強化されてるとどんどんガンランス使いが増えるのが目に見えますね…。
仲間が増えて嬉しい反面、水平砲撃連発するような人も出てきそうで怖いですorz
とにかく、ガンランスをもうネタ武器とは言わせない!

他にも、状態異常弾の肉質無視の修正についても情報は出ていますが…そちらはバージョン10のアップデート時らしいので、それに関してはまたバージョン10が近づいたら改めて考察を乗っけてみようと思います。

ひっさびさに長くなっちゃいましたね…ちょっと反省。
文章を作るのは好きなんですが、どうも長ったらしくなっちゃうのが私に欠点みたいです;

それじゃ、今回はこんなところで。
ではでは、また後ほど。

PR

2010/03/16 (Tue.) Trackback(0) Comment(2) MHF

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ちょうど8.0の情報が欲しかったとこなのですごく勉強になりました^^
いよいよガンスの時代ですか!ロマンがあっていいですねぇ^^
あと個人的には片手強化にちょっと興味あったりw

とりあえず8.0までに目指せ凄腕!w

beruzu  2010/03/17 (Wed.) 02:50 edit

こんな文字だらけの分かりづらい記事を参考にしてくれるなんて…ありがとです><
これからはベル君もあたしと一緒にガンスの練習していきましょうか!(何
目指せ、凄腕!

夜宵  2010/03/17 (Wed.) 10:08 edit

Trackback

Trackback for this entry:

MHF内時間

Now Loading...

公式イベントスケジュールへ

カテゴリー

最新記事

カウンター

プロフィール

HN:
神薙夜宵
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1989/11/01
趣味:
MHF マンガやゲーム全般
自己紹介:
MHF1鯖在住の和風大好きっ子。
まったりだらだら。見た目重視良装備探して頑張ってます。

他ブログへはココ!から

フリーエリア

おみくじうさぎ

バーコード

アクセス解析

著作権などについて

このブログに載せられているMHFの画像はCAPCOM社様の著作権を侵害するものではありません。 (c)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2010 ALL RIGHTS RESERVED.